新作「Kカップになったスケベ妊婦 目元解禁 高嶋ゆり」を追加しました! 詳細を見る

爆乳JOE 城エレン

パッケージ画像

爆乳JOE 城エレン

出演者 :

収録時間 :

94分

発売日 :

2004/7/15

品番 :

GAS-005

監督 :

A.T.

シリーズ :

ジャンル :

作品概要
新人爆乳にこだわるGASが探し出したのはAV業界最大乳!!乳房で窒息しそうになったことありますか?顔よりデカイ胸、ムッチリ長い脚。「ワタシ、オッパイでパンツを下ろせます…。」

A.T.監督が苦労して見つけてきた逸材、城エレン。バスト124cm(Nカップ) T165 B124(80-N) W65 H90 という究極の肉体を持つ彼女を堪能できる記念すべき第1作となりました。

序盤から城エレンワールドが繰り広げらます!存在自体がエロティックな彼女ですが、サスペンダーをしている彼女がまたエロイ!Cow Girl(カウボーイの女版)のイメージの衣装のパイズリシーンは、ファンならずとも堪りません!そして、パッケージにも載った「乳房で窒息しそうになったことありますか?」のシーン。これは大げさに言っているのではなく、この爆乳に挟まれたら、本当に窒息してしまいます!救急車を待たせて撮影しようとしたほどです(笑)

そして、エレンの魅力である「癒し」の雰囲気が漂うセックス!オッパイで男の下着を下ろせるなんて、なんて素敵な特技なんでしょうか…

AV編集後記

~ A.T.監督日記より引用~

撮影までの経緯は事務所日記に書きましたので、ここでは撮影前夜と内容とについて書きます。

一番重要だったのは“城エレン”の世界を創ることでした。クォーターでもあるので世界観はアメリカンを考えていました。参考にする写 真は海外の巨乳雑誌。日本の巨乳ビデオというのを頭から外しました。バチュラー(外人巨乳雑誌・日本製)を見ながら一番気に入ったのがサスペンダーをしている巨乳ガールだった。いい色のサスペンダーをスタッフが見つけてくれました。それと短くカットしたジーンズ。衣装としてはCow Girl(カウボーイの女版)なども入れてみた。メイクさんも一緒にその世界観を創ることに協力していただき、“城エレン”は完成したのでした。

内容は通常の「爆乳」と大体は同じです。

・サスペンダーイメージ
・揺れる胸元
・揉みまくりインタビュー
・Cow Girl(カウガール) パイズリ射精
・ランジェリー
・ボディコンシャスな服イメージ
・男装 揉みまくり、窒息プレイ
<男同士という設定で先輩のエレンが後輩にペニバンをくわえさせたり、胸(筋肉という設定)での窒息プレイ>
・CCD見上げパイズリ
<親指程度の大きさのCCDカメラなのでパイズリされるチ●コの目線で巨大なオッパイが見上げられる>
・Tシャツシャワー~オナニー
<屋外で撮影したのでかなり綺麗に撮れました>
・Running
<個人的に一番好きなシーン。城エレンのおっとりした個性がよく出ています>
・癒しセックス
<エレンのセックスは基本的に癒し系。オッパイで男の下着をずりおろしたりしてます>

監督個人としては「まだちゃんと撮りきっていない。撮影が終わってから物足りなさを感じています」
次の撮影が楽しみになっています。